エクスボーテの成分にトマトリコピンも含まれています。なぜ化粧品にトマトリコピンが配合されているのか気になりますよね。

「トマトはお肌に良い」と聞いたことはありませんか?トマトには豊富な栄養素が含まれていますが、その中でも特にお肌に良い影響を与えてくれるのが“リコピン”という栄養素です。ここではそんなリコピンの美肌効果について、詳しくお伝えしていきます。

リコピンとは?

“リコピン”という名前を聞いたことがある人は多いかもしれませんが、それが何なのか詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。リコピンとは、トマトの赤い色を作り出している色素のことです。

野菜や果物などの食物に含まれる黄色や赤など色素をまとめて“カロテノイド”と呼びますが、リコピンもそのカロテノイドの一種になります。リコピンは特に活性酸素を抑える働きが強く、その効果はカロテノイドの中で最も高いと言われています。

抗酸化作用が強いと言われるビタミンEの100倍の効果があることも分かっているんですよ。

リコピンの“抗酸化作用”とは?

私たちの体の中には“活性酸素”というものが存在します。体内に侵入してきた細菌や異物を攻撃して、体を健康に保つ働きをしています。私たちが生きていくうえでなくてはならないものです。

しかしこの活性酸素がストレス、喫煙、飲酒、紫外線などによって過剰に発生すると、強い酸化力で遺伝子を傷つけたり、細胞を老化させ、体や肌の健康を害する原因となってしまいます。リコピンにはこの活性酸素の働きを抑える効果があるため、体や肌に良いと言われているのです。

リコピンの美容効果

抗酸化力に優れたリコピンですが、どのような美容効果があるのか、もう少し具体的に見ていきましょう!

アンチエイジング効果

活性酸素が増えるのを防ぎ、肌の細胞の老化を防いでしわやたるみをできにくくします。

美白効果

活性酸素は“メラニン”の生成を促します。つまり活性酸素が増えると、しみやくすみができやすくなる、ということですね。リコピンの強い抗酸化作用がそれらをできにくくします。

うるおいアップ

リコピンにはコラーゲンの減少を防ぎ、さらに生成を促す効果があることも分かっています。コラーゲンは肌の内側のうるおいを守りハリを保つために重要な物質です。

リコピンを食事に取り入れよう!

年齢によるしわ、たるみ、くすみなどが気になる人は、リコピンの力に注目してみましょう!油と一緒に摂取すると吸収率もアップしますから、炒めたり、オリーブオイルなどの良質なオイルで和えたりするのもおすすめです。

リコピンは他にもスイカやピンクグレープフルーツにも含まれます。積極的に食事に取り入れて、美肌をキープしましょう!